INSTAGRAM

劇団BDPの練習風景

Our Story

ABOUT BDP

ミュージカル公演出演多数あり、多くの作品に出演しながら技術を磨き上げます。
多彩なレッスンで総合的に学び、舞台人としての基礎を身につけ、あらゆる経験を通して磨き上げる。
また、劇団BDPは年間50公演以上のミュージカルを制作し、講師やスタッフ、子役の手配はもちろんオリジナル脚本までも手がけ、ミュージカル制作の全てを請け負い、また自らの主催公演も定期的に行っています。

代表取締役

青砥 洋

劇団BDPはBig Dream Playを略したものです。Big Dream「大きな夢」は児童劇団の名称で、1993 年に東京都稲城市で発足しました。児童劇団「大きな夢」は全国各地で「子どもミュージカル」活動を展開し多くの子ども達が参加しています。その児童劇団員が成人し俳優として活躍出来る場として創設したのが劇団BDPです。今では児童劇団出身者だけでなく一般の俳優志望者を広く受け入れるための劇団として、ミュージカルや芝居(ストレートプレイ)、ダンスや歌のイベントなど多様な企画を実践し活発な活動を展開しています。俳優の成長に必要なことは実際の舞台に立って場数を踏むことであり、絶えず公演に携わっている劇団のあらゆる機会を利用して実際の舞台に立たせるという他では類を見ない独自の俳優養成システムが意欲を向上させスキルアップに繋がっています。

青砥 洋プロフィール
NHK放送劇団~劇団昴を経て劇団四季へ。
四季でのミュージカル体験を生かして平成5年、児童劇団「大きな夢」を結成。
又平成13年に児童劇団を卒業した高校生以上を受け入れるために大人の劇団BDPを立ち上げる。
全般の演技指導や演出を手掛ける。劇団BDP、児童劇団「大きな夢」代表。

Provide Services

多彩なレッスンで総合的に学び、あらゆる経験を通して磨きあげる

演技

喜怒哀楽の表現、様々な現場に対応できる演技力・表現力・創造力を付けるために台本も使った実践的なレッスンを行っています。

ダンス

柔軟性や筋力をアップするストレッチからはじまり、ステップ・コンビネーションでは、音楽に合わせて動くことを通じて、集中力と表現力を学んでいきます。

歌唱

豊かな声の表現力・音感・リズム感を養うために、音楽のプロフェッショナルが、丁寧に指導しています。体全体を使って歌うことで演技の表現力の幅を広げます。

Youtube video

TROUPE MEMBERS

個性派女優から実力派俳優まで、劇団BDPのメンバーを紹介

Vision & Mission

時々、『児童劇団「大きな夢」はオリジナル(脚本)だけなんですか?』と聞かれることがあります。
もちろん、みなさんご存じのように、うちの劇団は既存の脚本を使うことはなく、原作が存在するものはあるものの、全てがオリジナルの脚本で作品づくりをしています。
他の商業的な舞台と違うところは、「大きな夢」もBDPアカデミーも「入団した劇団員全員が舞台に立てる」ということ。
それと、「1年に一度、定期的に舞台に立てる」ということ。
だからこそ、オリジナルの脚本を作り、劇団員一人ひとりが活躍し、輝ける場所を提供したい、そしてそれにより、一人ひとりが成長していって欲しいと願っています。